【博士論文】学術データベース

博士論文 / Changes in upper extremity function, ADL, and HRQoL in colorectal cancer patients after the first chemotherapy cycle with oxaliplatin: a prospective single-center observational study 大腸がん患者におけるオキサリプラチン初回投与後の上肢機能、ADLおよびHRQoLの変化に関する単施設前向き観察研究

著者

書誌事項

タイトル

Changes in upper extremity function, ADL, and HRQoL in colorectal cancer patients after the first chemotherapy cycle with oxaliplatin: a prospective single-center observational study

タイトル別名

大腸がん患者におけるオキサリプラチン初回投与後の上肢機能、ADLおよびHRQoLの変化に関する単施設前向き観察研究

著者名

Tabata Ami

学位授与大学

Kyoto University (京都大学) (大学ID:0048)

取得学位

博士(人間健康科学)

学位授与番号

甲第21306号

学位授与年月日

2018-07-23

注記・抄録

新制・課程博士

甲第21306号

人健博第62号

キーワード

Colorectal cancer, Activities of Daily Living (ADL), Chemotherapy-induced peripheral neuropathy (CIPN), Upper extremity function, Health-related quality of life (HRQoL), Oxaliplatin (L-OHP)

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001077412

NII著者ID(NRID)
  • 8000001199241
DOI (JaLC)

10.14989/doctor.k21306

DOI

info:doi/10.14989/doctor.k21306

本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

DOI

博士論文 / 京都大学 / 人間健康科学

博士論文 / 京都大学

博士論文 / 人間健康科学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位