【博士論文】学術データベース

博士論文 / 学級規模が児童生徒の学力に与える影響とその過程 適性処遇交互作用のパラダイムに基づく学級規模と学力の変化の関係の検討を中心として

著者

書誌事項

タイトル

学級規模が児童生徒の学力に与える影響とその過程 適性処遇交互作用のパラダイムに基づく学級規模と学力の変化の関係の検討を中心として

著者名

山森光陽

学位授与大学

早稲田大学 (大学ID:2140) (CAT機関ID:KI002781)

取得学位

博士(教育学)

学位授与番号

乙第5471号

学位授与年月日

2018-02-27

注記・抄録

早大学位記番号:新7883

開始ページ : 1

終了ページ : 127

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001058931

NII著者ID(NRID)
  • 8000001179994
本文言語コード

jpn

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

博士論文 / 早稲田大学 / 教育学

博士論文 / 早稲田大学

博士論文 / 教育学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位