【博士論文】学術データベース

博士論文 / MEK and PI3K catalytic activity serves as a parameter for chemosensitivity prediction of molecularly targeting agents in triple-negative breast cancer MEK及びPI3Kの酵素活性を用いたトリプルネガティブ乳癌に対する分子標的薬の感受性予測

著者

書誌事項

タイトル

MEK and PI3K catalytic activity serves as a parameter for chemosensitivity prediction of molecularly targeting agents in triple-negative breast cancer

タイトル別名

MEK及びPI3Kの酵素活性を用いたトリプルネガティブ乳癌に対する分子標的薬の感受性予測

著者名

佐藤七月

学位授与大学

Osaka Prefecture University (大阪府立大学) (大学ID:1083)

取得学位

博士(応用生命科学)

学位授与番号

甲第1772号

学位授与年月日

2017-08-31

注記・抄録

学位記番号:論生命第69号, 指導教員:乾 隆

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001051343

NII著者ID(NRID)
  • 8000001166470
本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

博士論文 / 大阪府立大学 / 応用生命科学

博士論文 / 大阪府立大学

博士論文 / 応用生命科学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位