【博士論文】学術データベース

博士論文 / マスト細胞の機能調節におけるプリン受容体シグナルの役割:アレルギー性炎症疾患治療薬の標的としての可能性 Role of purinoceptor signaling in mast cell function: Possible therapeutic target for allergic inflammatory disease

著者

書誌事項

タイトル

マスト細胞の機能調節におけるプリン受容体シグナルの役割:アレルギー性炎症疾患治療薬の標的としての可能性

タイトル別名

Role of purinoceptor signaling in mast cell function: Possible therapeutic target for allergic inflammatory disease

著者名

吉田一貴

学位授与大学

高崎健康福祉大学 (大学ID:2482) (CAT機関ID:KI010779)

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

甲第1号

学位授与年月日

2017-03-07

注記・抄録

学位記番号:博(薬)甲第一号

開始ページ : 1

終了ページ : 73

キーワード

ATP, Mast cell, Adenosine, P2 receptor, oxatomide, P2X4, P2X7, BMMC

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001052214

NII著者ID(NRID)
  • 8000001171518
本文言語コード

jpn

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

博士論文 / 高崎健康福祉大学 / 薬学

博士論文 / 高崎健康福祉大学

博士論文 / 薬学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位