【博士論文】学術データベース

博士論文 / Plasma concentration of serotonin is a novel biomarker for coronary microvascular dysfunction in patients with suspected angina and unobstructive coronary arteries 狭心症が疑われる非閉塞性冠動脈疾患患者における冠微小血管機能障害バイオマーカーとしての血漿セロトニン濃度に関する検討

著者

書誌事項

タイトル

Plasma concentration of serotonin is a novel biomarker for coronary microvascular dysfunction in patients with suspected angina and unobstructive coronary arteries

タイトル別名

狭心症が疑われる非閉塞性冠動脈疾患患者における冠微小血管機能障害バイオマーカーとしての血漿セロトニン濃度に関する検討

著者名

小鷹悠二

学位授与大学

Tohoku University (大学ID:0010)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第17396号

学位授与年月日

2017-03-24

注記・抄録

課程

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001052303

NII著者ID(NRID)
  • 8000001170472
本文言語コード

jpn

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

博士論文 / 東北大学 / 医学

博士論文 / 東北大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位