【博士論文】学術データベース

博士論文 / 脳血管疾患患者における尿道留置カテーテルから自排尿獲得に向けたケアプロトコールの開発と有用性 Development and validation of a care protocol for voluntary voiding after urinary catheter removal in patients with cerebrovascular disease

著者

書誌事項

タイトル

脳血管疾患患者における尿道留置カテーテルから自排尿獲得に向けたケアプロトコールの開発と有用性

タイトル別名

Development and validation of a care protocol for voluntary voiding after urinary catheter removal in patients with cerebrovascular disease

著者名

上山真美

著者名

カミヤマ マナミ

著者名

Kamiyama Manami

学位授与大学

群馬大学 (大学ID:0018) (CAT機関ID:KI000196)

取得学位

博士(保健学)

学位授与番号

保博甲第79号

学位授与年月日

2015-03-24

注記・抄録

学位記番号:保博甲79

目次

  1. 本文 / (保博甲79.pdf)

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001049091

NII著者ID(NRID)
  • 8000001001789
  • 8000001001790
  • 8000001001791
本文言語コード

jpn

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

博士論文 / 群馬大学 / 保健学

博士論文 / 群馬大学

博士論文 / 保健学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位