【博士論文】学術データベース

博士論文 / Atmospheric behaviors and control measures of persistent organic pollutants: case studies on polybrominated diphenyl ethers and pentachlorophenol 残留性有機汚染物質の大気挙動と制御方策:ポリ臭素化ジフェニルエーテルとペンタクロロフェノールの事例研究

著者

書誌事項

タイトル

Atmospheric behaviors and control measures of persistent organic pollutants: case studies on polybrominated diphenyl ethers and pentachlorophenol

タイトル別名

残留性有機汚染物質の大気挙動と制御方策:ポリ臭素化ジフェニルエーテルとペンタクロロフェノールの事例研究

著者名

Nguyen Thanh Dien

学位授与大学

Kyoto University (京都大学) (大学ID:0048)

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第19986号

学位授与年月日

2016-09-23

注記・抄録

新制・課程博士

甲第19986号

工博第4230号

元資料の権利情報 : 学位規則第9条第2項により要約公開

キーワード

Polybrominated diphenyl ether (PBDE), Pentachlorophenol (PCP), Tobit regression model, Atmospheric boundary layer height (ABL), Substance flow analysis

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001049190

NII著者ID(NRID)
  • 8000001059220
DOI (JaLC)

10.14989/doctor.k19986

DOI

info:doi/10.14989/doctor.k19986

本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ, NDLデジタルコレクション

外部リンク

DOI

博士論文 / 京都大学 / 工学

博士論文 / 京都大学

博士論文 / 工学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位