【博士論文】学術データベース

博士論文 / デジタル技術の普及とインターネット・コミュニケーションの進展がもたらした芸術、文化の変容――プロシューマー型文化の拡大―― Pro-sumers are creating a new type of art and culture with the broad use of digital technology and increasing online communication

著者

書誌事項

タイトル

デジタル技術の普及とインターネット・コミュニケーションの進展がもたらした芸術、文化の変容――プロシューマー型文化の拡大――

タイトル別名

Pro-sumers are creating a new type of art and culture with the broad use of digital technology and increasing online communication

著者名

谷口光子

学位授与大学

日本大学 (大学ID:2116) (CAT機関ID:KI002533)

取得学位

博士(芸術学)

学位授与番号

甲第5155号

学位授与年月日

2017-03-25

キーワード

デジタル技術の普及, the broad use of digital technology, インターネット・コミュニケーションの進展, increasing online communication, プロシューマー, Pro-sumer, マス・コミュニケーション, mass communication

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001048356

NII著者ID(NRID)
  • 8000001136803
DOI (JaLC)

10.15006/32665A5155

DOI

info:doi/10.15006/32665A5155

本文言語コード

ja

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

DOI

博士論文 / 日本大学 / 芸術学

博士論文 / 日本大学

博士論文 / 芸術学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位