【博士論文】学術データベース

博士論文 / Study of relationship between maxillofacial lesions and cervical lymphadenopathy using MR imaging MRIを用いた顎顔面疾患と頸部リンパ節腫脹の関連性

著者

書誌事項

タイトル

Study of relationship between maxillofacial lesions and cervical lymphadenopathy using MR imaging

タイトル別名

MRIを用いた顎顔面疾患と頸部リンパ節腫脹の関連性

著者名

村岡宏隆

学位授与大学

日本大学 (大学ID:2116) (CAT機関ID:KI002533)

取得学位

博士(歯学)

学位授与番号

甲第5263号

学位授与年月日

2017-03-25

キーワード

歯周炎, Periodontitis, リンパ節炎, lymphadenopathy, 関節滲出液, joint effusion, 骨髄浮腫, bone marrow edema, 磁気共鳴装置, MR

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001048693

NII著者ID(NRID)
  • 8000001136911
DOI (JaLC)

10.15006/32665A5263

DOI

info:doi/10.15006/32665A5263

本文言語コード

ja

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

DOI

博士論文 / 日本大学 / 歯学

博士論文 / 日本大学

博士論文 / 歯学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位