【博士論文】学術データベース

博士論文 / The role of pentobarbital in spike timing regulation in the rat insular cortex ラット島皮質でのペントバルビタールの発火タイミング制御における役割

著者

書誌事項

タイトル

The role of pentobarbital in spike timing regulation in the rat insular cortex

タイトル別名

ラット島皮質でのペントバルビタールの発火タイミング制御における役割

著者名

加藤梨紗子

学位授与大学

日本大学 (大学ID:2116) (CAT機関ID:KI002533)

取得学位

博士(歯学)

学位授与番号

甲第5218号

学位授与年月日

2017-03-25

キーワード

島皮質, insular cortex, GABAA receptor, スパイク発火間隔, interspike interval, アンフォールディング変換, unfolding transformation, GABAA受容体, バルビツール酸誘導体, barbiturate

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001048787

NII著者ID(NRID)
  • 8000001136866
DOI (JaLC)

10.15006/32665A5218

DOI

info:doi/10.15006/32665A5218

本文言語コード

ja

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

DOI

博士論文 / 日本大学 / 歯学

博士論文 / 日本大学

博士論文 / 歯学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位