【博士論文】学術データベース

博士論文 / Mouse embryonic dorsal root ganglia contain pluripotent stem cells that show features similar to embryonic stem cells (ES cells) and induced pluripotent stem cells (iPS cells) マウス胚後根神経節は胚性幹細胞 (ES 細胞)および人工多能性幹細胞 (iPS 細胞)と同様の特徴を示す多能性幹細胞を含む

著者

書誌事項

タイトル

Mouse embryonic dorsal root ganglia contain pluripotent stem cells that show features similar to embryonic stem cells (ES cells) and induced pluripotent stem cells (iPS cells)

タイトル別名

マウス胚後根神経節は胚性幹細胞 (ES 細胞)および人工多能性幹細胞 (iPS 細胞)と同様の特徴を示す多能性幹細胞を含む

タイトル別名

マウスハイコウコンシンケイセツハハイセイカンサイボウ(ESサイボウ)オヨビジンコウタノウセイカンサイボウ(iPS細胞)トドウヨウノトクチョウヲシメスタノウセイカンサイボウヲフクム

著者名

オガワ リュウヘイ

著者名

小川竜平

学位授与大学

大阪大学 (大学ID:0051) (CAT機関ID:KI000593)

取得学位

理学

学位授与番号

甲第19243号

学位授与年月日

2017-09-25

注記・抄録

2017-09-25

14401甲第19243号

理学

大阪大学

29370

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001048828

NII著者ID(NRID)
  • 8000001154324
  • 8000001154325
DOI (JaLC)

10.18910/67111

DOI

info:doi/10.18910/67111

本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

DOI

博士論文 / 大阪大学 / 理学

博士論文 / 大阪大学

博士論文 / 理学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位