【博士論文】学術データベース

博士論文 / Correlation between the Efficacy of Lamotrigine and the Serum Lamotrigine Level during the Remission Phase of Acute Bipolar Ⅱ Depression: A Naturalistic and Unblinded Prospective Pilot Study 双極性障害Ⅱ型急性期うつ状態から寛解時の血中ラモトリギン濃度と効果の関係: 実臨床上での非盲検、前向き的予備研究

著者

書誌事項

タイトル

Correlation between the Efficacy of Lamotrigine and the Serum Lamotrigine Level during the Remission Phase of Acute Bipolar Ⅱ Depression: A Naturalistic and Unblinded Prospective Pilot Study

タイトル別名

双極性障害Ⅱ型急性期うつ状態から寛解時の血中ラモトリギン濃度と効果の関係: 実臨床上での非盲検、前向き的予備研究

著者名

Kikkawa Akiyoshi

学位授与大学

岡山大学 (大学ID:0061) (CAT機関ID:KI00071X)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第5590号

学位授与年月日

2017-09-29

注記・抄録

PubMed番号 : info:pmid/28381796

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001048887

NII著者ID(NRID)
  • 8000001159434
本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

博士論文 / 岡山大学 / 医学

博士論文 / 岡山大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位