博士論文 - 学術データベース

SAKATA Rosnaeni - 千葉大学 博士(農学) - インドネシアとマレーシア油ヤシ農園における土壌、肥料および地形が一酸化二窒素と二酸化炭素放出および収量に与える影響

  1. 千葉大学 (11142)
  2. 博士(農学) (362)
  3. SAKATA Rosnaeni

この論文にアクセスする

書誌事項

タイトル

Soil, fertilizer and topography affect emissions of nitrous oxide and carbon dioxide, and yield of oil palm in Indonesia and Malaysia

タイトル別名

インドネシアとマレーシア油ヤシ農園における土壌、肥料および地形が一酸化二窒素と二酸化炭素放出および収量に与える影響

著者名

SAKATA Rosnaeni

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第5862号

学位授与年月日

2017-03-24

注記・抄録

研究科: 千葉大学大学院園芸学研究科(環境園芸学専攻)

学位記番号: 博士(農学)

プレビュー画像

SAKATA Rosnaeni - 千葉大学 博士(農学) - インドネシアとマレーシア油ヤシ農園における土壌、肥料および地形が一酸化二窒素と二酸化炭素放出および収量に与える影響 - 博士論文 - プレビュー画像

各種コード

NII論文ID(NAID)
500001036677
NII著者ID(NRID)
  • 8000001139228
本文言語コード
  • eng
大学ID

0020

データ提供元
  • 機関リポジトリ
  • NDLデジタルコレクション

千葉大学 博士(農学) - 博士論文

博士論文をもっと見る

大学

大学をもっと見る

学位

学位をもっと見る