【博士論文】学術データベース

博士論文 - Shibata Sumiya - 京都大学(医学) - Temporal spread imaging法を用いた脳磁図解析による、てんかん性活動伝播の描出

書誌事項

タイトル

Magnetoencephalography with temporal spread imaging to visualize propagation of epileptic activity

タイトル別名

Temporal spread imaging法を用いた脳磁図解析による、てんかん性活動伝播の描出

著者名

Shibata Sumiya

学位授与大学

Kyoto University (京都大学) (大学ID:0048)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第20610号

学位授与年月日

2017-07-24

注記・抄録

新制・課程博士

甲第20610号

医博第4259号

元資料の権利情報 : Final publication is available at https://www.journals.elsevier.com/clinical-neurophysiology.

キーワード

Magnetoencephalography magnetic resonance imaging Fluorodeoxyglucose-Positron Emission Tomography Mesial Temporal Lobe Epilepsy Epileptic Network

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001036870

NII著者ID(NRID)
  • 8000001141167
DOI (JaLC)

10.14989/doctor.k20610

DOI

info:doi/10.14989/doctor.k20610

本文言語コード
  • eng
データ提供元
  • 機関リポジトリ (京都大学)
  • NDLデジタルコレクション
Shibata Sumiya - 京都大学(医学) - Temporal spread imaging法を用いた脳磁図解析による、てんかん性活動伝播の描出 - 博士論文 - プレビュー画像

京都大学(医学) - 博士論文

医学 - 博士論文