【博士論文】学術データベース

博士論文 / Development of an orally available inhibitor of CLK1 for skipping a mutated dystrophin exon in Duchenne muscular dystrophy Duchenne型筋ジストロフィーに対して変異ジストロフィンエキソンのスキッピング誘導活性を有する経口投与可能な新規CLK1阻害剤の開発

著者

書誌事項

タイトル

Development of an orally available inhibitor of CLK1 for skipping a mutated dystrophin exon in Duchenne muscular dystrophy

タイトル別名

Duchenne型筋ジストロフィーに対して変異ジストロフィンエキソンのスキッピング誘導活性を有する経口投与可能な新規CLK1阻害剤の開発

著者名

Sako Yukiya

学位授与大学

Kyoto University (京都大学) (大学ID:0048)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第20617号

学位授与年月日

2017-07-24

注記・抄録

新制・課程博士

甲第20617号

医博第4266号

元資料の権利情報 : Development of an orally available inhibitor of CLK1 for skipping a mutated dystrophin exon in Duchenne muscular dystrophy Yukiya Sako, Kensuke Ninomiya, Yukiko Okuno, Masayasu Toyomoto, Atsushi Nishida, Yuka Koike, Kenji Ohe, Isao Kii, Suguru Yoshida, Naohiro Hashimoto, Takamitsu Hosoya, Masafumi Matsuo & Masatoshi Hagiwara Scientific Reports 7, Article number: 46126 (2017) doi:10.1038/srep46126

キーワード

筋ジストロフィー, 経口投与, CLK1, エキソンスキッピング, キナーゼ阻害剤

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001036947

NII著者ID(NRID)
  • 8000001141174
DOI (JaLC)

10.14989/doctor.k20617

DOI

info:doi/10.14989/doctor.k20617

本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

外部リンク

DOI

博士論文 / 京都大学 / 医学

博士論文 / 京都大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位