【博士論文】学術データベース

博士論文 / 急性期から応用的活動を積極的に用いる作業療法介入の検証 : 作成した院内活動表を用いて Occupational Therapy Actively Using Applied Activities from the Acute Phase : Utilizing a Trial Check List of Activities for Inpatients

著者

書誌事項

タイトル

急性期から応用的活動を積極的に用いる作業療法介入の検証 : 作成した院内活動表を用いて

タイトル別名

Occupational Therapy Actively Using Applied Activities from the Acute Phase : Utilizing a Trial Check List of Activities for Inpatients

著者名

白砂寛基

学位授与大学

国際医療福祉大学 (大学ID:2409) (CAT機関ID:KI008289)

取得学位

博士(保健医療学)

学位授与番号

甲第296号

学位授与年月日

2017-03-08

注記・抄録

平成28年度

元資料の権利情報 : CC BY-NC-ND

キーワード

急性期作業療法, 応用的活動, 生活活動, acute-phase occupational therapy, applied activities, life activities

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001037055

NII著者ID(NRID)
  • 8000001145731
本文言語コード

jpn

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

博士論文 / 国際医療福祉大学 / 保健医療学

博士論文 / 国際医療福祉大学

博士論文 / 保健医療学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位