【博士論文】学術データベース

博士論文 - Kawata Tetsuhiro - 岡山大学(医学) - 白内障術前患者の結膜嚢内細菌検査が陽性となる臨床的要因と糖尿病との関連

書誌事項

タイトル

Positive bacterial culture in conjunctival sac before cataract surgery with night stay is related to diabetes mellitus

タイトル別名

白内障術前患者の結膜嚢内細菌検査が陽性となる臨床的要因と糖尿病との関連

著者名

Kawata Tetsuhiro

学位授与大学

岡山大学 (大学ID:0061) (CAT機関ID:KI00071X)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第5566号

学位授与年月日

2017-06-30

注記・抄録

PubMed番号 : info:pmid/28219351

元資料の権利情報 : https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/deed.ja

目次

  1. 2017-10-03 再収集 / (K0005566_fulltext.pdf)

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001037364

NII著者ID(NRID)
  • 8000001144502
本文言語コード
  • eng
データ提供元
  • 機関リポジトリ (岡山大学)
  • NDLデジタルコレクション
Kawata Tetsuhiro - 岡山大学(医学) - 白内障術前患者の結膜嚢内細菌検査が陽性となる臨床的要因と糖尿病との関連 - 博士論文 - プレビュー画像

岡山大学(医学) - 博士論文

医学 - 博士論文