【博士論文】学術データベース

博士論文 - 松井泰樹 - 昭和大学(医学) - 急性肺塞栓患者における入院時トロンボモジュリン濃度は治療反応性を予測するうえで有用である

書誌事項

タイトル

Serum soluble thrombomodulin level on admission is a useful predictor for treatment response in patients with acute pulmonary thromboembolism

タイトル別名

急性肺塞栓患者における入院時トロンボモジュリン濃度は治療反応性を予測するうえで有用である

著者名

松井泰樹

著者名

MATSUI Taiju

学位授与大学

昭和大学 (大学ID:2072) (CAT機関ID:KI002103)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第2990号

学位授与年月日

2017-03-23

注記・抄録

2016年度

Showa Univ J Med Sci 29(1)::79-86, 2017

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001037422

NII著者ID(NRID)
  • 8000001151302
  • 8000001151303
本文言語コード
  • eng
データ提供元
  • 機関リポジトリ (昭和大学)
  • NDLデジタルコレクション
松井泰樹 - 昭和大学(医学) - 急性肺塞栓患者における入院時トロンボモジュリン濃度は治療反応性を予測するうえで有用である - 博士論文 - プレビュー画像

昭和大学(医学) - 博士論文

医学 - 博士論文