博士論文 - 学術データベース

市村 亮平 - 岐阜大学 博士(獣医学) - 新生児期エストロゲン曝露によるキスペプチンニューロンの発達障害および雌性生殖器における遅発性影響に関する研究

  1. 岐阜大学 (4945)
  2. 博士(獣医学) (608)
  3. 市村 亮平

この論文にアクセスする

書誌事項

タイトル

新生児期エストロゲン曝露によるキスペプチンニューロンの発達障害および雌性生殖器における遅発性影響に関する研究

著者名

市村 亮平

著者名

イチムラ リョウヘイ

学位授与大学

岐阜大学

取得学位

博士(獣医学)

学位授与番号

乙第149号

学位授与年月日

2017-03-13

プレビュー画像

市村 亮平 - 岐阜大学 博士(獣医学) - 新生児期エストロゲン曝露によるキスペプチンニューロンの発達障害および雌性生殖器における遅発性影響に関する研究 - 博士論文 - プレビュー画像

各種コード

NII論文ID(NAID)
500001037433
NII著者ID(NRID)
  • 8000001141329
  • 8000001141330
本文言語コード
  • jpn
大学ID

0041

データ提供元
  • 機関リポジトリ
  • NDLデジタルコレクション

岐阜大学 博士(獣医学) - 博士論文

博士論文をもっと見る

大学

大学をもっと見る

学位

学位をもっと見る