博士論文 - 学術データベース

Yamamura Kazuhiko - 九州大学 博士(医学) - DOCK8 欠損によるアトピー性皮膚炎発症の分子基盤:転写因子 EPAS1 を介した IL-31 産生の重要性

  1. 九州大学 (27875)
  2. 博士(医学) (10032)
  3. Yamamura Kazuhiko

この論文にアクセスする

書誌事項

タイトル

The transcription factor EPAS1 links DOCK8 deficiency to atopic skin inflammation via IL-31 induction

タイトル別名

DOCK8 欠損によるアトピー性皮膚炎発症の分子基盤:転写因子 EPAS1 を介した IL-31 産生の重要性

著者名

Yamamura Kazuhiko

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第13385号

学位授与年月日

2017-03-24

注記・抄録

開始ページ : 13946

PubMed番号 : info:pmid/28067314

元資料の権利情報 : 全文ファイル公表済

元資料の権利情報 : Fulltext available.

https://doi.org/10.1038/ncomms13946

プレビュー画像

Yamamura Kazuhiko - 九州大学 博士(医学) - DOCK8 欠損によるアトピー性皮膚炎発症の分子基盤:転写因子 EPAS1 を介した IL-31 産生の重要性 - 博士論文 - プレビュー画像

各種コード

NII論文ID(NAID)
500001033529
NII著者ID(NRID)
  • 8000001120244
DOI(JaLC)
10.15017/1806877
DOI
本文言語コード
  • eng
大学ID

0069

CAT機関ID

KI000822

データ提供元
  • 機関リポジトリ
  • NDLデジタルコレクション

九州大学 博士(医学) - 博士論文

博士論文をもっと見る

大学

大学をもっと見る

学位

学位をもっと見る