博士論文 - 学術データベース

成田 拓磨 - 弘前大学 博士(医学) - 高リスク前立腺癌に対する拡大リンパ節郭清術とネオアジュバント療法+限局郭清術が前立腺全摘除術後の生化学的再発に及ぼす影響:多施設共同試験

  1. 弘前大学 (3435)
  2. 博士(医学) (3287)
  3. 成田 拓磨

この論文にアクセスする

書誌事項

タイトル

The impact of extended lymph node dissection versus neoadjuvant therapy with limited lymph node dissection on biochemical recurrence in high-risk prostate cancer patients treated with radical prostatectomy: a multi-institutional analysis

タイトル別名

高リスク前立腺癌に対する拡大リンパ節郭清術とネオアジュバント療法+限局郭清術が前立腺全摘除術後の生化学的再発に及ぼす影響:多施設共同試験

著者名

成田 拓磨

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1956号

学位授与年月日

2017-03-23

注記・抄録

掲載誌 Medical oncology, 34, 1, 2017

PubMed番号 : info:pmid/27889880

プレビュー画像

成田 拓磨 - 弘前大学 博士(医学) - 高リスク前立腺癌に対する拡大リンパ節郭清術とネオアジュバント療法+限局郭清術が前立腺全摘除術後の生化学的再発に及ぼす影響:多施設共同試験 - 博士論文 - プレビュー画像

各種コード

NII論文ID(NAID)
500001033485
NII著者ID(NRID)
  • 8000001135133
DOI(出版社)
10.1007/s12032-016-0859-0
DOI
大学ID

0008

CAT機関ID

KI000083

データ提供元
  • 機関リポジトリ
  • NDLデジタルコレクション

弘前大学 博士(医学) - 博士論文

博士論文をもっと見る

大学

大学をもっと見る

学位

学位をもっと見る