博士論文 - 学術データベース

Kohda Akira - 九州大学 博士(医学) - 核タンパク質IκBζはアンキリンリピートのN末端領域およびC末端領域を介してNF-κB p50およびLcn2プロモーターと転写活性化複合体を形成する

  1. 九州大学 (27875)
  2. 博士(医学) (10032)
  3. Kohda Akira

この論文にアクセスする

書誌事項

タイトル

The Nuclear Protein IκBζ Forms a Transcriptionally Active Complex with Nuclear Factor-κB (NF-κB) p50 and the Lcn2 Promoter via the N- and C-terminal Ankyrin Repeat Motifs

タイトル別名

核タンパク質IκBζはアンキリンリピートのN末端領域およびC末端領域を介してNF-κB p50およびLcn2プロモーターと転写活性化複合体を形成する

著者名

Kohda Akira

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第13394号

学位授与年月日

2017-03-24

注記・抄録

開始ページ : 20739

終了ページ : 20752

PubMed番号 : info:pmid/27489104

元資料の権利情報 : 全文ファイル公表済

元資料の権利情報 : Fulltext available.

https://doi.org/10.1074/jbc.M116.719302

プレビュー画像

Kohda Akira - 九州大学 博士(医学) - 核タンパク質IκBζはアンキリンリピートのN末端領域およびC末端領域を介してNF-κB p50およびLcn2プロモーターと転写活性化複合体を形成する - 博士論文 - プレビュー画像

各種コード

NII論文ID(NAID)
500001033395
NII著者ID(NRID)
  • 8000001120253
DOI(JaLC)
10.15017/1806886
DOI
本文言語コード
  • eng
大学ID

0069

CAT機関ID

KI000822

データ提供元
  • 機関リポジトリ
  • NDLデジタルコレクション

九州大学 博士(医学) - 博士論文

博士論文をもっと見る

大学

大学をもっと見る

学位

学位をもっと見る