【博士論文】学術データベース

博士論文 - 加藤大悟 - 群馬大学(保健学) - 慢性呼吸器疾患患者に対する歩数計を用いた活動量のセルフマネジメントの効果検討

書誌事項

タイトル

Short-term and long-term effects of a self-managed physical activity program using a pedometer for chronic respiratory disease: A randomized controlled trial.

タイトル別名

慢性呼吸器疾患患者に対する歩数計を用いた活動量のセルフマネジメントの効果検討

著者名

加藤大悟

著者名

カトウ ダイゴ

著者名

Kato Daigo

学位授与大学

群馬大学 (大学ID:0018) (CAT機関ID:KI000196)

取得学位

博士(保健学)

学位授与番号

甲第108号

学位授与年月日

2017-04-30

注記・抄録

学位記番号:保博甲108

キーワード

Physical activity Self-management Pedometer

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001033367

NII著者ID(NRID)
  • 8000001139491
  • 8000001139492
  • 8000001139493
本文言語コード
  • eng
データ提供元
  • 機関リポジトリ (群馬大学)
  • NDLデジタルコレクション
加藤大悟 - 群馬大学(保健学) - 慢性呼吸器疾患患者に対する歩数計を用いた活動量のセルフマネジメントの効果検討 - 博士論文 - プレビュー画像

群馬大学(保健学) - 博士論文

保健学 - 博士論文