【博士論文】学術データベース

博士論文 / Linagliptin Ameliorates Methylglyoxal-induced Peritoneal Fibrosis in Mice. メチルグリオキサールによる腹膜線維化に対するリナグリプチンの効果

著者

書誌事項

タイトル

Linagliptin Ameliorates Methylglyoxal-induced Peritoneal Fibrosis in Mice.

タイトル別名

メチルグリオキサールによる腹膜線維化に対するリナグリプチンの効果

著者名

Nagai Takuo

学位授与大学

広島大学(Hiroshima University) (大学ID:0062)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第7242号

学位授与年月日

2017-03-23

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001033248

NII著者ID(NRID)
  • 8000001135358
本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

博士論文 / 広島大学 / 医学

博士論文 / 広島大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位