【博士論文】学術データベース

博士論文 / Laminar closure rates in patients with cervical myelopathies treated with either open-door laminoplasty with reattachment of spinous processes and extensor musculature or Hirabayashi open-door laminoplasty: a case-control study 棘突起形成片開き式頚椎椎弓形成術後の椎弓閉鎖の発生率に関する検討 -従来法との比較

書誌事項

タイトル

Laminar closure rates in patients with cervical myelopathies treated with either open-door laminoplasty with reattachment of spinous processes and extensor musculature or Hirabayashi open-door laminoplasty: a case-control study

タイトル別名

棘突起形成片開き式頚椎椎弓形成術後の椎弓閉鎖の発生率に関する検討 -従来法との比較

著者名

Yamane Kentaro

学位授与大学

岡山大学 (大学ID:0061) (CAT機関ID:KI00071X)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第5454号

学位授与年月日

2017-03-24

注記・抄録

PubMed番号 : info:pmid/26821141

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001032251

NII著者ID(NRID)
  • 8000001122524
本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ, NDLデジタルコレクション

外部リンク

博士論文 / 岡山大学 / 医学

博士論文 / 岡山大学

博士論文 / 医学

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位