【博士論文】学術データベース

博士論文 / Bonding Mechanism and Corrosion Behavior of Directly Bonded Ti and Mg-Al Alloys Materials Ti と Mg-Al 合金の直接接合機構と腐食挙動の解明

著者

書誌事項

タイトル

Bonding Mechanism and Corrosion Behavior of Directly Bonded Ti and Mg-Al Alloys Materials

タイトル別名

Ti と Mg-Al 合金の直接接合機構と腐食挙動の解明

タイトル別名

Ti ト Mg-Alゴウキンノチョクセツセツゴウキコウトフショクキョドウノカイメイ

著者名

Pripanapong Patchara

著者名

パライパナポン パチャラ

学位授与大学

大阪大学 (大学ID:0051) (CAT機関ID:KI000593)

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第19055号

学位授与年月日

2017-03-22

注記・抄録

14401甲第19055号

博士(工学)

大阪大学

2017-03-22

29098

目次

  1. 2017-10-02 再収集 / (29098_要旨.pdf)
  2. 2017-10-02 再収集 / (29098_論文.pdf)

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001030543

NII著者ID(NRID)
  • 8000001128249
  • 8000001128250
DOI (JaLC)

10.18910/61725

DOI

info:doi/10.18910/61725

本文言語コード

eng

データ提供元

機関リポジトリ / NDLデジタルコレクション

DOI

博士論文 / 大阪大学 / 工学

博士論文 / 大阪大学

博士論文 / 工学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位