【博士論文】学術データベース

博士論文 / Prognostic significance of receptor for advanced glycation end products expression in hepatocellular carcinoma after hepatectomy 肝細胞癌におけるReceptor for advanced glycation end products (RAGE) 発現の意義

著者

書誌事項

タイトル

Prognostic significance of receptor for advanced glycation end products expression in hepatocellular carcinoma after hepatectomy

タイトル別名

肝細胞癌におけるReceptor for advanced glycation end products (RAGE) 発現の意義

著者名

伊藤隆介

著者別名

イトウ リュウスケ

学位授与大学

東京慈恵会医科大学 (大学ID:2102) (CAT機関ID:KI002395)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第3138号

学位授与年月日

2016-02-10

注記・抄録

博士論文

Ito R, Ishii Y, Wakiyama S, Shiba H, Fujioka S, Misawa T, Ishida Y, Hano H, Yanaga K. Prognostic significance of receptor for advanced glycation end products expression in hepatocellular carcinoma after hepatectomy. J Surg Res. 2014 Dec;192(2):503-8. doi: 10.1016/j.jss.2014.06.028. Epub 2014 Jun 21. PubMed PMID: 25043528.

相羽, 惠介

池上, 雅博

相澤, 良夫

各種コード

NII論文ID(NAID)

500000980344

NII著者ID(NRID)
  • 8000001061976
本文言語コード

eng

NDL書誌ID

027680027

NDL請求記号

UT51-2016-A703

データ提供元

機関リポジトリ / NDL ONLINE

博士論文 / 東京慈恵会医科大学 / 医学

博士論文 / 東京慈恵会医科大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位