【博士論文】学術データベース

博士論文 / The Wilms' tumor gene WT1 -17AA/-KTS splice variant increases tumorigenic activity through up-regulation of vascular endothelial growth factor in an in vivo ovarian cancer model 卵巣癌におけるWT1 variantが腫瘍形成能に与える影響について

書誌事項

タイトル

The Wilms' tumor gene WT1 -17AA/-KTS splice variant increases tumorigenic activity through up-regulation of vascular endothelial growth factor in an in vivo ovarian cancer model

タイトル別名

卵巣癌におけるWT1 variantが腫瘍形成能に与える影響について

学位授与大学

山形大学 (大学ID:0013) (CAT機関ID:KI000130)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1120号

学位授与年月日

2015-03-31

目次

  1. 本文 / (The Wilms' tumor gene WT1-17AA-KTS splice variant increases tumorigenic activity through up-regulation of vascular endothelial growth factor in an in vivo ovarian cancer model.pdf)

各種コード

NII論文ID(NAID)

500001029791

本文言語コード

eng

データ提供元

NDLデジタルコレクション

博士論文 / 山形大学 / 医学

博士論文 / 山形大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位