【博士論文】学術データベース

博士論文 / High UBCH10 protein expression as a marker of poor prognosis in esophageal squamous cell carcinoma 食道扁平上皮癌におけるUBCH10 Protein発現と臨床的予後の関連性

著者

書誌事項

タイトル

High UBCH10 protein expression as a marker of poor prognosis in esophageal squamous cell carcinoma

タイトル別名

食道扁平上皮癌におけるUBCH10 Protein発現と臨床的予後の関連性

著者名

松本晶

著者別名

マツモト アキラ

学位授与大学

東京慈恵会医科大学 (大学ID:2102) (CAT機関ID:KI002395)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第3129号

学位授与年月日

2015-11-11

注記・抄録

博士論文

Matsumoto A, Ishibashi Y, Urashima M, Omura N, Nakada K, Nishikawa K, Shida A, Takada K, Kashiwagi H, Yanaga K. High UBCH10 protein expression as a marker of poor prognosis in esophageal squamous cell carcinoma. Anticancer Res. 2014 Feb;34(2):955-61. PubMed PMID: 24511039.

相羽, 惠介

吉田, 清嗣

岡本, 愛光

各種コード

NII論文ID(NAID)

500000980335

NII著者ID(NRID)
  • 8000001061965
本文言語コード

eng

NDL書誌ID

027679875

NDL請求記号

UT51-2016-A694

データ提供元

機関リポジトリ / NDL ONLINE

外部リンク

博士論文 / 東京慈恵会医科大学 / 医学

博士論文 / 東京慈恵会医科大学

博士論文 / 医学

関連著者

博士論文 / 大学

博士論文 / 学位